読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あのワクワクをもう一度

 

 

どうも!

けーじゅです。

 

 

みなさん!

覚えていますか。

あの小学生の頃のワクワクを。

 

 

 

僕のワクワクといったらポケモンがすぐ思い浮かびます。

 

 

小学生の低学年の頃、許されたゲーム時間は30分。

 

 

その時間わ効率よく利用して、ゲームを進めないといけない。

 

 

 

だから必死に調べる。

 

 

 

攻略本を読み倒し、友達や近所のお兄ちゃんにリサーチする。

 

 

「ここでピカチュウを捕まえるから、手持ちのこいつはもう育てなくていいな。」

 

「ジムリーダーのポケモンは、ほのおタイプだからヌマクローをそれまでに進化させよう」

 

 

とか!

いろいろ考えてた。

 

 

大抵ポケモンのこと考えてた。

 

 

ワクワク。

 

 

たまにこっそりお母さんの目を盗んで、1時間くらいゲームやったり。

 

 

あのワクワクは良かったな。

 

 

 

今はあれほどのワクワクはないです。

 

 

 

一日中それのことを考えれるようなもの。

 

そんなものが一つでもあったら幸せですね!

 

 

きっと大人になった僕は自分から見つけないかなあと見つからない。

 

 

もうレールは敷かれてないから。

 

 

何でもいい。

自分の足りなさを知る。

それを克服するために努力する。

成功体験をする。

また課題が見つかる。

 

 

 

このサイクルのうちにきっと夢中になっている。

 

 

結論

何でもいいから一生懸命頑張る。

周りが頑張ってる環境のほうがモチベあげやすいですねー!

 

 

試行錯誤のうち

あのポケモン以上のワクワクが待ってるはずです。

 

 

だってポケモン強くなっても、ゲーム上だけだけど、

自分が強くなったら一生の財産だから。

 

 

人生は最高のゲームです。

 

 

さあスタートしましょう。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました😊