読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金銭感覚と所得の関係

 

 

こんばんは

けーじゅです。

 

 

今日、友達と2人でイルミネーション見てきました。

カップルに囲まれながら…

ホモ感マックスすぎました笑

 

 

一緒に行った友達は2年制の農業大学に行っていて、JAの就職が決まっています。

 

 

彼の実家は裕福な方ではないと思います。

でも気前はすごくいいし、持ってるものもブランド物や高いものが多い。

 

具体的には、

友達と遊びに行くときは割り勘することはないし、デートの時はいくらになろうと全額払うらしい。

時計は9万円するグッチとG-SHOCKを使い分け、車はオプションいろいろつけたハリアー

 

 

カッケーと思いました笑

 

 

それに対して、僕も含めてですが高校の裕福な家の友達はケチケチしている。

 

 

具体的には、友達と遊ぶ時は、絶対割り勘だし、デート代もいかに少なくするかに尽力する。

 

服はブランドを避けて、いかに安くオシャレにできるかを考える。

 

 

これってなんなんでしょうね。

 

 

裕福でない家の教育はお金に自由で、対して

裕福な家の教育はお金に厳しい。

 

 

つまり、裕福でない人はお金に自由で、対して裕福な人はお金に厳しいとなります。

 

 

普通、逆だと思いますよね。

 

 

これから考える、裕福になるための秘訣とは。

 

それは

考え続けることです。

 

 

この1円でいかに多くのリターンを得るか。

あと1円でも支出を減らせないか。

 

 

これを考え続けるから、お金が増えていくのです。

 

 

要はケチになれば、裕福になれるということです笑

 

 

僕も今日からケチになります笑

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました😊